ビールは週1回

ソロでいろいろやりたいBreidablikサーバーに生きる珍ブログ

指定期間 の記事一覧

What A Life

2016.05.30 (Mon)
人生は伝言ゲームじゃない


----------------------------------------------------



東京都知事の会見報道。
毎回、ある発言を何度繰り返したかってのが話題になってるみたいですね。
もうね、学校の先生とか教授が、あの口癖の発言を何度言うか、みたいな感じですね。
中身が入ってこない。
それが目的か。



ROはちょいとお休みしています。
この週末はいつものエンドレスタワーも行かず。
なのでしばらくは未分類カテゴリーの記事が多くなるかもしれません。



私は記事タイトルでどんな内容か分かるようにしてません。
親切なブログさんだとタイトルに【非RO】としていて、興味のない人はそもそも来なくてもいいようになっている。
ROブログのカテゴリーでやっているブログではあるから、私もROカテゴリーでない記事ばかりだと申し訳ない気にはなってきますね。
ちょっとだけね。
でも、私がROのこと書いたってエンドレスタワー登ったくらいのもんですよ。
ちなみに、記事タイトルは曲名から取ってきてるのがほとんどです。





昨年、ひょんなことから(言ってみたかった!)タブレットを入手しまして。
タブレットでWebサイト見ながらROのクエストやったりで活躍してたんですね。
え? 使う場面それだけかって?
私もさすがにそれだけじゃもったいないなと思ったので、電子書籍にチャレンジしてみることにしました。



ただ、小説はやっぱり紙で読むのがいいのかなぁと思っているんです。
手触りとかも好きなんですよね。
買ったけれどまだ読み終えていない本もあったので、小説ではなくてマンガを読んでみることにしました。
私はマンガって全然買わないんですよ。
小学生の頃は買ってましたが、本当にそれ以来ぶりで最近買ったのは『僕だけがいない街』。
全8巻じゃなかったら購入してなかったと思います。
私は巻数が多いってだけで購入する気がなくなります。
マンガってすぐ読み終わっちゃうからどんどん購入しちゃって置き場所に困るんですよね。



それが電子書籍なら解決するじゃない! ってこともあり今月初めくらいからちょこちょこ使ってみてます。
まず購入したのは『監獄学園』。
昨年アニメで観ていて面白いなぁと思っていたので原作を読んでみました。
液晶の画面でマンガを読むのは、特に辛いとかなかったですね。
なにより持ち運びにとても便利ってのが強み。
先日の出張にも持っていって、ホテルで暇な時間にはマンガを読んでました。



これを小説にすれば、かなりの冊数を持ち運びできるってことですよね。
私は出張に出かける際、読む本がなくなったらどうしようっていう謎の恐怖心から多めに本を持っていってしまうんです。
でも新幹線で寝ちゃって全然読まないとかねw
無駄に荷物が重くなる。
電子書籍ならタブレット1つでいいし、読み終わってしまってもWiFi環境あれば補充できる。
いいことだらけなんですが、本で文章を読んできた身からするとちょいと抵抗ありますね。
論理じゃなくて生理的な。



本の手触りとか、本屋さんの雰囲気とか、ページをめくる感じとか。
しおりとかブックカバーとか。
しおりに使う紐(あれ名前なんていうの?)がついた本とか。



とか言いながら、一度体験したら便利すぎて手のひらを返すかも分かりませんが。
今は、『ダイの大冒険』を読んでいます。
ダイの剣が完成したあたりです。
私はPS Vitaも出張アイテムとして持っているんですが、新しいドラクエ買ってしまいました。
『ダイの大冒険』を読んだせいです。
そして、このRO休みが長引いたらドラクエのせいです。



それでは、また。

Pretty Life

2016.05.28 (Sat)
人生は連想ゲーム



----------------------------------------------------



伊坂幸太郎の『ガソリン生活』。
面白かったんですよ。
まだまだこの世界にいたいって思えるくらい。
ドラマとかアニメが終わった後の○○ロスっていう気分に近い心情です、現状。
ガソリンロス?
それってただの、ガス欠ですね。



なんとなく最近はあまり本を読んでいませんでした。
そういう気分だったんですかね。
気分で本を読んでいる私は、読書家とは言えないのでしょう。



最近の就職活動で、自己紹介で趣味として「読書」と書く人が多いみたいですね。
ウケは良さそうです。
なぜか。



ここで人事担当が期待している「読書」は、どこか高尚なイメージですね、きっと。
そして、書く側も高尚なイメージで捉えてもらうことを期待していますね、きっと。
「読書」イコール高尚。



普段から読んでいる人ほど、そういうイメージはないんじゃないかと思います。
本を読んでいる俺って高尚じゃね! だなんて。
頭の片隅の一部にはあるかもしれませんがね、何にしたって楽しめないと続かないわけです。
もはや生活の一部。
読みたいから、読んでいる。



普段から読書をしていない人が、就職活動で趣味は「読書」と書くために、本を読んだりもするみたいです。
でも、そういう付け焼刃ではすぐにボロが出るみたいです。
普段から好きで趣味にしているなら、いくらでも語れるだろうっていう前提があるのでボロが出るらしいです。



ウケをよくするために「読書」と書くのも、好きなものならいくらでも語れるだろうっていうのも、なんだかなぁって感じです。
どちらかというと、後者について。



「好きなものは好き!」と言えるきもち抱きしめてたい。
それでいいと思う。
それがいいと思う。
誰かに「ああ、君は本当にそれが好きなんだね」って認められないと好きってことにならないわけじゃない。
いくらでも語れないと、好きってことにならないわけじゃない。
(現実としては、普段から「読書」をしているのなら、っていう前提での面接なんだとは思いますけどね)



好きという気持ちは、競うものじゃない。
同じものを好きな人がいるとして、相手のほうが多くを語れるとして、それで劣っていると思う必要はない。
「その程度の知識で、その程度の熱意で好きとか言ってるのかよ」って、そういうものではない。



自分の中の価値観で、「好きなものは好き!」と言えるきもちを抱きしめていればいい。
何かを好きでいることは素敵なことなのに、この程度で好きとか言ってるなんてって尻込みしちゃうのはもったいないと思う。



何となく好き。
好きな理由をたくさん列挙されるよりも、よっぽど説得力があるような気がする。
論理じゃなくて好き。
その分、気分によって変わるかもしれないけれど。
その分、好きだったその瞬間はホンモノである気がする。



だから、何かを好きだと言っている人は好きです。



それでは、また。

Burning Years

2016.05.25 (Wed)
年季しか入ってない



----------------------------------------------------



やってますリベリオン。



20160525-005.jpg

リベリオンになってからのSSはなかったのでこれだけ。
クエストこなしてイベントダンジョンに通ってLv120前後くらい。
地下排水路6点盛り、ジタバグにソロで行ってみるも圧死したので、行けるのはまだ排水路ビギナーくらい。
イベント中にLv130なればいいかなってくらいでやることにしてます。
ファイアーダンスとラウンドトリップときどきパッシブ、みたいな感じになりそうです。



20160525-001.jpg

さすがにいろいろな方のブログでもリベリオンの話題が多いですね。
前回がいつかは知らないけれど、久しぶりの新職実装なので当然でしょうか。



20160525-002.jpg

私はLoki時代、2-2次職実装には立ち会いました。
両手剣Agi騎士にまっしぐらだったので私自身はやりませんでしたが、実装直後はみんなクルセやらチャンプやらセージやらを始めてましたね。
と言っても、当時は2次職になるのも時間がかかりました。
育成イベントもありませんでしたし、すぐにやりたい人は実装に合わせて1次職をあらかじめ育てていたのだったか。



20160525-003.jpg

大きなアップデートがあって、みんなの話題がそれで持ちきりになるってなんかいいですね。
精練祭よりもよっぽどお祭り感があるような気がしてます。
みんなで検証したり情報出し合ったりして。

SSはちゃっかり先週末のエンドレスタワーなんですが、ハティーで武器破壊されて終わり。
油断したぜ・・・・・・。






しかし最終試験のGHMDアムダライス撃破は難しいですよね。
12人リベリオンPTで特攻! とか面白そうだけど。

ギルドメンバーの1人がLv130に到達したということで、日課のGHMDに付いてきてたんですが、魔眼戦の前に蝶の羽を誤クリックしてしまうっていうねw
普段は行かない2刀クリ型のほうで続きをやりました。



20160525-004.jpg

2F東西どちらともロイヤルナイト沸きが早かったので何とかクリア。
ソロじゃなかったのでクリアできなかったらどうしようっていう無駄な緊張感を味わいました。
自業自得。






久しぶりの最近読んだ本。

・誉田哲也『ドンナビアンカ』
・伊坂幸太郎『ガソリン生活』

どちらも文句なく面白い。
久しぶりに「オススメしたい!」と思えるほど面白かったのは『ガソリン生活』。
ついさっき読み終わったテンションだからってのもありますが。
エピローグは泣ける。
ここだけ視点が変わるのも、憎い演出だと思う。
北国へ出張だったんですが新幹線で一気に読んでしまった。



それでは、また。

Straight Up

2016.05.19 (Thu)
自分の心理も理解できていないのに、物語の登場人物には一貫した心理描写を求める。



----------------------------------------------------



まずはビールから。



20160519_001.jpg

箕面ビールのピルスナー。
ウルケルのような少し濃い目のビール。
私は飲み始めの1杯目はピルスナーとかペールエールが好き。
ヴァイツェンや、アルトとかアンバーエールなんかのちょっとコクがある系は自分の中の「ビールが飲みたくてたまらん!」感を鎮めてから飲むことが多いです。



20160519_002.jpg

もう1本はAnchorのセゾン・スプリング・エール。
少し酸味のある爽やかなエール。
セゾンビールという種類のビールで、セゾンはSeasonのこと。
もともとはベルギービールの種類で、農家が夏の農作業中に飲むために農作業のない冬に作っていたビールらしいです。
Anchorは期間限定のビールが多いんですかね。
クリスマスエールとかもあったし。








それではRO。
精練祭も終わって、ようやっと日課をこなす日々に戻れそうです。
ちなみに最終日のミラクルでは、+6だった装備が+6のままでした。
えか さん、ふぉにー さんのブログで知ったけれど、精練に関してバグがあったみたいですねぇ・・・・・・(公式の通知をちゃんと読んでない)。
精練値がリセットされないって、結構なやつですよね。
どうなることやら。



私の日課は、魔法大会とGHMD、CT開けたらニーズとTWOです。
時間のないときは魔法大会だけとかだったり。



20160519_003.jpg

GHMDは貰えるワッフルが少なめだったので、精練祭中は行っておらず久しぶりに。
2Fは東西ともにすぐRKが沸いたので30分ちょいくらいでクリアでした。
予定していたよりも早く終わったのでエンドレスタワーに。



20160519_004.jpg

月夜花から鞭が出ました。
新しく追加されたドロップですかね(まだ鑑定してない)。
ワンダラーは全然分からないので、この鞭の価値もよく分からない。
でも、さくっと出たし高価ではないような気がする・・・・・・。




新しく追加されたと言えば、リベリオン。
と言えば、やっぱり私はクリスチャン・ベール主演の映画『リベリオン』。
ガン=カタですね。
かっこいい!
私はリベリオン実装についてほとんど関心なかったんですが、日課を回す日々に戻ったので時間に余裕があれば少しやってみようかなと思い始めています。
他の方のブログを見ると楽しそうなので。



ただ、ガンスリンガーでさえ私は全く分からないんですよね。
なのでお遊び程度に気軽にやってみようかなと思います。
別にリベリオンでこれがやりたいとかボスを倒したいとかではなくて、純粋にリベリオンって職業を楽しむ感じで。
なんかこの、職業を楽しむっていうのは凄く久しぶりな感じがする。
いろいろな職業のキャラクターを育成している人ってこんな感覚なのだろうか。
その職業ならこれができないと、とかこの装備が揃わないと、とかにどうしてもなりがちなので、もしやることになったらリベリオンは純粋に遊んでみることにします。
全然分からないんですが、ハンドガンを2丁拳銃とかできるのかしら。
できるならハンドガン型でやってみたいなぁ。
他の方のブログを見たりしながら情報収集していこうと思います。







そういえば、前回からSS加工にJTrimというソフトを使用してみてます。
Signio さんがSSをきれいに加工されていて、このソフトを使ってるってことだったので。
そしてちょっと調べてみたら既にパソコンにインストールされていたというw
いつインストールしたのだろう・・・・・・。
全然使い切れていなくて、使っている機能はリサイズとトリミング、画像連結くらいなもんですがそれでもとても便利!
過去にやった操作が記憶されていて、同じ操作を何度もやるのもあまり苦にならない。
ずっとペイントでやってきたので別世界でしたわ。



それでは、また。

Me Vs. The World

2016.05.16 (Mon)
見ていて聞いていて、痛々しくもない吐露なんて



----------------------------------------------------



精練祭も終わりますが、ここ1週間ほどはROをお休みしてました。
まさに精練に追われるというような感じで燃え尽きそうになったのでというのが1つ。
あとは目標を達成したかなと感じたのも1つ。



20160516-009.jpg

結局もう1足用意した<S-Atk>のエクセリオンレッグ。
以前作成した<A-MaxHP>を<A-ASPD>に変えたものです。
この変更で、私のクリ2刀型ギロチンではライオットチップ+エクセリオンレッグにしても今までの狐耳鈴リボン+幸運の時空ブーツの組み合わせと同等のASPDを確保できるようになりました。
<A-ASPD>付きのエクセリオンスーツ装備時は193に、他の鎧を装備していても192なので料理を投入すれば193も実現可能です。



という訳で、必死にワッフル貯めるやる気をキープできなかったので少し休憩してました。
ただエンドレスタワーには登っていたので、今回は2回分をお届け。
精練祭中はワッフルの為に50Fまで行ってました。



20160516-001.jpg

幸運の時空ブーツを使わなくなるっていうものもったいない気がしたんですが。
お金を貯めて購入し去年の精練祭で完成させて、1年ほど使ってきた愛着のある装備だったので。



20160516-002.jpg

私は使わなくなった装備を売ることってほとんどありません。
大したものを持っていないってのもありますが、基本的に物を溜め込んでいってしまう。
いつか使うかもとか考えてしまう。
幸運の時空ブーツも倉庫にしまわれることになると思います。



20160516-003.jpg

最近は怨霊武士を倒したSSでは、もれなくカブキ忍者が白いお化けみたいになる。
今まで何度か倒したけれどそんなことはなかったはずなのになぁ・・・・・・。



20160516-004.jpg

エクセリオンレッグに変更することで幸運の時空ブーツのクリティカルダメージUPの効果が得られなくなりますが、<S-Atk>のお陰で気にならないですね。
前も書きましたが、発動率が高めというのも良い点。



20160516-005.jpg

<A-Def>を用意してから、全くスパイラルピアースしてこないオークヒーロー。



20160516-006.jpg

ストームナイト&ハティー階はジルタス帽にしてしまうので、ライオットチップとのセット効果は得られませんが、不足は特に感じず。
でもストームナイトは痛い。
割と回復剤を使わされる難敵。



20160516-007.jpg

自由に歩き回っている取り巻きイシスが邪魔な階。
階段真ん中にアモンラーが居座っているとさらに邪魔。



20160516-008.jpg

アトロスに関してはもう回復剤をケチれる相手じゃないですね。
HP削らなくても爆裂されることもありますし。
胃が痛くなるので、通常は45Fで終わりにしちゃいます。
あえてね。



45Fまでコンスタントに登るのはだいぶ慣れてきた印象です。
ノーデッドで行ききれることも何度か。
失敗するとしたら、装備ミスったときのミストレスからのユピテルサンダーとかバクステ詰まりとかでしょうか。
ちなみに今回は初めてアモンラーからコーマを貰って死んでます。



日が変わるとメンテ前まで最後のミラクルタイムですね。
この記事をアップしたら、少しだけミラクルしてこようと思います。



それでは、また。

愛に続く坂道で 強さ覚えたい

2016.05.14 (Sat)
決断とは、それを選択して後悔しないという覚悟を言うのだ。



----------------------------------------------------



音楽を聴くのが嫌いな人はなかなかいないと思う。
少なくとも私は出会ったことがない。
会社のおじさま方もウォークマンを持っていたりするくらいだし、年齢問わず音楽は身近にあるものだろうと思う。



私は学生をやめて10年くらいになるけれど、未だに聴く音楽は学生時代に聴いていたものばかり。
最近の曲を発掘しようって気持ちもあまり沸いてこない。
話題の曲って全然知らないし、そもそも音楽番組を観ることがほとんどなくなってしまった。
中高生の頃はMステとかちゃんと観ていた気がする。



そんな停滞した状態でも音楽は好きで。
演奏するほうは全然ダメで、楽譜すらまともに読めないんですが。
音楽って、匂いと同じくらい記憶を刺激してくる。
今でも活躍してるバンドではなくて、学生時代に活躍していて、今はもう見ることのできないバンドとかだとなおさら。
カラオケに行っても、学生の頃に流行っていた曲ばかりになる。
おじさま方がずっと昔の曲を今でも聞いている気持ちが分かります。



私はテレビドラマとかアニメとかたくさん観るわけじゃないんですが、気になるのは観たりするんですね。
で、私が最近の曲を知ったりするのって、そのオープニング曲だったりエンディング曲だったりするわけです。
スピッツの『雪風』とか、ストレイテナーの『The Place Has No Name』とか、Galileo Galileiの『青い栞』とか、あゆみくりかまきの『蜜蜜蜜』とか、田所あずさの『純真Always』とか。
スピッツはそもそも好きなバンドですが、テーマ曲から入ったバンド・アーティストは他の曲を聞こうって感じにまではなれないんですよね。
ってことでアルバムを買うほどじゃないので、ネットで1曲だけ買ったりを最近してます。



まぁね、そうすると昔のドラマとかアニメの曲を探し始めちゃうよね!
懐かし過ぎるぜ・・・・・・。
私は勢いで、田村直美の『ゆずれない願い』、『光と影を抱きしめたまま』、宇徳敬子の『光と影のロマン』を購入しましたね。
懐かしいでしょう?
結局はやっぱり昔の曲ばかりを聴いているというね。
『ゆずれない願い』、『光と影を抱きしめたまま』は『魔法騎士レイアース』の曲、『光と影のロマン』は『名探偵コナン』の曲でしたね。
『名探偵コナン』は曲がたくさんありますが、なぜか私は宇徳敬子のイメージです。
ってか『名探偵コナン』まだやってるの凄いな!



『魔法騎士レイアース』は私にとっては思い入れのあるアニメなんです。
当時好きだった、か○りちゃんが観てるってことで私も観ていたアニメなんですね。
初恋ですよ、初恋。
何でもいいから共通の話題が欲しかった純真な頃の私。
もうこの時点でだいたい年齢バレていると思いますが、まだ小学生ですよ。



いろいろ思い出すなぁ。
ある冬の日。
学校の授業が雪かきになったんですね。
やっぱり男子ってのはふざけるもので、雪合戦になる。
やっぱり私も男子なので、好きな女の子にちょっかい出すじゃないですか。
丸めた雪をぶつけてやろうって思ったんですよ。
頭の中では、

雪投げる

か○りちゃんの背中に当たる

やったなこのぉ!

キャッキャウフフ的展開

というイメージトレーニングはバッチリでしたよ。



でも現実は、

野球なんて嫌いでサッカー少年だった私の右手がナイスピッチ

か○りちゃんの後頭部にストライク!

ふざけんな、殺すぞ!

ごめんなさい・・・・・・

というね、違うかたちでイメージトレーニングの成果が出てしまいました。
でも怒った顔も可愛かったなぁ。



その後、卒業と同時にか○りちゃんは遠くに引っ越してしまったのでそれっきりです。
元気にしているだろうか。
卒業直前くらいに、なぜか朝教室に2人だけになったことがありまして。
偶然2人とも早めに登校してたんですかね。
今思えば、気持ちを伝えるチャンスだったんでしょう。
もちろん卒業したら離ればなれになるってことは分かっていたので、伝えたってどうにもならないんですが。



あるいは、このタイミングで引っ越すということを言われたのだったか。
もはや記憶もあやふやだけれども、いずれにせよちゃんと告白しなかったというのは確か。
別に後悔があるとかそういうわけじゃあちっともないんですが。



『ゆずれない願い』と『魔法騎士レイアース』は、私にとってそんなほろ苦いような甘酸っぱいような思い出。



それでは、また。

Figure. 09

2016.05.06 (Fri)
しめすへんじゃしめされへん!



----------------------------------------------------



5月3日。



0時を迎えた途端、ラヘルの神殿前に集まった冒険者達が覚醒した神に祈りをぶつける。
様々なメモリアルダンジョンを巡礼して徳を高めた冒険者達。



しかしなかなか神の言葉を授かることは難しいようだ。
選ばれた者しか聞くことのできないありがたいお言葉らしい。
神の言葉を授かることのできなかった多くの冒険者達が覚醒した神に怒りをぶつける。
それはそうだ。
神の言葉を受け取るためには、また巡礼の旅を初めからやり直さなくてはならないのだから。



そんな訳で、ラヘル神殿はむせ返るような熱気である。
私も巡礼の旅を終え、たった今ラヘル神殿に到着したところだったが、覚醒した神のところへ向かうことなくラヘルの街へ引き返した。



冒険者達の発する熱気で思い出したことがある。
やり残したことがある。
覚醒した神に見えるのは、それからでも遅くはない。








そう思い立って到着したところは、ラヘル神殿に劣らない熱気に包まれていた。



トール火山。



火山だから暑いのは当然だ。
しかし、この熱気。
火山だからというだけではなさそうだ。
一度手を合わせたことがあるから分かる。
この熱気は、確実にヤツがいる。



炎の魔人、イフリート。



精霊王であるイフリートは、滅ぼすことはできない。
時間が経過すると復活する。
幸いにもトール火山から出てくることはないが、少なくない数の冒険者達が犠牲になっているのも確かだ。
以前、依頼を受けてイフリートを討伐したことがあるが、辛勝だった。
私はリベンジの機会を探っていた。
滅びることがないということは、何度でもリベンジできるということだ。
もう一度、今度はストレートに討伐してやろう。











20160506_001.jpg





20160506_002.jpg





20160506_003.jpg

はいフルストきたー。
後でリプレイ見直して気が付いたけれど、1セル空けできてなかった・・・・・・。
もう一歩壁側を歩いて誘導しないとですね。
そして取り巻きがカーサだとイフリート本体をクリックしづらい。



20160506_005.jpg

その後離脱して再チャレンジするもEQ死。
前回の討伐ではハルシでEQを1発しかくらっていなかった模様。
ダメージ判定早くて2発くらうとイグ実が間に合いませんでした。



そしてその後が地獄。
イフリートが出会い頭のEQモードに突入してしまい、即死の嵐。
もう本当に画面内にイフリートを捉えたら死ぬくらいの勢い。
接近してない状態だとまだハルシしてないしちゃんと死にます。
どれくらい死んだか? え? 見ます? 引きません?










20160506_006.jpg

これ全部、出会い頭EQ死ですからね!



これはね、メンタルきますね。
死ぬ度、転送NPCにトール火山に送ってもらってテレポで3Fへ。
マジックマッシュルームでエナジーコート出して、イフリートに近づいたらEQ死。
もう本当に殴るところまでいけない。
エナジーコート待ちしてる最中が一番辛い。
どうせこの後もやられるんだってテンションになっちゃう。



20160506_011.jpg

そりゃスクリームでこんな発言も出ちゃう・・・・・・。



最初の数回まではね、笑っちゃうくらい何もできないんだなぁってちょっと他人事のように感じてたんですがね。
マジックマッシュルームの在庫が切れたときには、メンタルすっかりやられてました。
気分転換でマジックマッシュルームと解毒剤を作成したりして。



EQモードのイフリートには近づき方も工夫しないといけませんね。
ダメージ判定が早いのでバックステップだと私では逃げ切れませんでした。
しかし慣れてくるもので、初撃をもらうだけに見切れるようになり少し前進。



まず、イフリートに接近してEQを誘発。
バックステップで回避。
1撃受けるけど焦らず回復。
ハルシを炊いて、次のEQまでに誘導、殴り始める。
またEQされるけどイグ実連打で耐える。



書くと簡単な流れなんですが、難しいんですよ。
イフリートはHP低下によってスキルが開放されるんですが、9999ヒールもありますよね。
一旦開放されたスキルは、HP回復しても開放されたままなんですよね。
9999ヒールして回復してるはずで、私も殴っていないのに爆裂2HQしてましたからね。



20160506_007.jpg

バックステップで出会い頭EQを避ける。



20160506_008.jpg

ハルシ炊いて接近、誘導して殴り始める。
ただし、通常時と違って爆裂2HQ状態のイフリートを誘導することになるのでダメージを食らいながら。



20160506_009.jpg

すぐにEQやってくるのでずっとイグ実で回復。
滝のように消費されるイグ実。
なんとかEQもやり過ごし。



20160506_010.jpg

ようやく撃破!
9999ヒールでも全快するわけではないんですかね。
殴り始めてからはさほど時間かからずに倒すことができました。



イフリート発見が深夜1:30、撃破が4:30。
3時間に及ぶ死闘(まさに!)でした。
消費したイグ実100個近く・・・・・・。
いつかはストレート目指してリベンジしたいですが、魔法大会とかでイグ実補充してからですかね。
爆裂2HQ状態のイフリートを何とか誘導しきったので、次回はその経験が活きると信じたい。



20160506_012.jpg

恋人同士ではなくなったら君のいいとこばかり思い出すのかな?
当分はそうだろう。
でも君といるのは懲り懲り。



その後、フワル様に祈りをぶつけたけれど、ありがたいお言葉は頂けませんでした。
ちゃんちゃん。









頂き物スペースを設置してみました。
ついでに少し配置をいじってみました。
ブログ開設以来だったので何をどうすれば・・・・・・、って感じだったけれど何とかできた良かった。



ついでにいつもはスマホから見ているROブログを巡ってみたんですが、みなさん凝ってますね。
カテゴリーをちゃんと分類して見やすいように工夫したりされてる方もいて、いつもスマホからですみません・・・・・・。



それでは、また。

What's the Difference

2016.05.04 (Wed)
「君ね。指先と目と鼻の先ってのはさ、全然違うんだよ」



----------------------------------------------------



20160504-01.jpg

今回のビールはセントルイスのプレミアムクリーク。
チェリー風味のフルーツビールです。
あまりフルーツビールは好みじゃないんですが珍しかったので購入。
ランビックという種類で、野生酵母で自然発酵させます。
普通のビールは工場で管理されたビール酵母で発酵させるんですが、ランビックは野生酵母を使用するのでもうワイルド。
苦味はないんですが、酸味と少し舌にピリッとくる感じ。
ああ、発酵してるなぁっていう味わいです。
ベルギーの一部の地域、ランビック地方でしか作られていないということなのでレアなビール。
なんですが、ボトルビールをたくさん置いてあるビール屋さんなら結構見かけます。







精練祭の進捗はいかがでしょうか?



20160429-014.jpg

私は<S-Atk>エンチャのエクセリオンレッグを+7にした後は、一通りのエクセリオンスーツ・ウィングを+6にしました。
その後は何となく購入しておいたアンド肩を+7にしたところなんですが、去年よりも+7になり辛い気がします。
去年はもうちょっと+7が完成したような、と思ったんですがそもそも貯めてるポイントが少ないだけなのかもしれませんね。
メインじゃないキャラでも毎日サラの記憶マラソンして熱血報告とか去年はしてましたからね。



20160504-04.jpg

作成したエクセリオンレッグを試しに使用してみたんですが、結構Atk+150の効果は発動しますね!
HP低いボスだと発動しないこともありますが、それ以外だと良い発動率。
体感的には+7柴犬帽よりも発動するように思います。
あとローリングカッターにはもってこい。
クリ2刀型はカタールでの攻撃力に難があるので、攻撃力の底上げになってかなり助かっています。


20160504-02.jpg

元々、怨霊武士やアトロス、イフリートの爆裂2HQ、オークヒーローのスパイラルピアースへの防御力UPを目的に作成したもので、幸運の時空ブーツを外すことで低下するクリダメージを<S-Atk>が少し底上げしてくれればと思っていたんですが、これだけ発動するならメインで使用していきたいという欲が出てくるもので。
<A-Def>はライオットチップとのセットで使用するならかなり良い効果だし後悔してないんですが、<A-MaxHP>じゃなくても良かったかなぁと思い始めています。
そもそもエクセリオンレッグが+7になれば結構なHP上昇効果になるので。
エナジーコート前提にすれば、イフリートのEQも50k以下くらいには抑えられるし。
というのは後から分かったことではありますが・・・・・・。



20160504-03.jpg

作成した+7エクセリオンレッグをメインで使用していこうとすると、困るのがASPD。
エクセリオンスーツに<A-ASPD>エンチャ付きのものを装備しているときはライオットチップとのセットで、料理込みでASPD193達成できるんですが、エクセリオンスーツは闇・不死属性を用意できないですからね。
私は闇・不死属性はサバフクロースを使用していますが、そうするとASPDが2下がっちゃうんですよね。
他に+7にしたい装備はなくなってしまったし、<S-Atk><A-ASPD><A-Def>でもう1足作ろうかなんて考えてます。
いろいろ考えていくと、<S-Atk>エクセリオンレッグが色んな組み合わせで欲しくなる。







さすがに色々なブログでも精練祭の話題ばかりですね。
成功しましたー、とか全然成功しないむきー、とか。
私は金策の為に+7を作るとかはしていないので、自分の欲しいものを+7にできれば満足なのでゆる~くやっているつもりですが、みるみるなくなっていくワッフルに涙が出ますね。
私は防具だけなのでミラクル1回で600ポイント。
タコD回しても6000ポイント。
ふぅ・・・・・・。



20160504-05.jpg

みんな、フワルをホルグレンのとこに連れて行って殻をクホってもらおうぜ!!












おまけ。



20160504-06.jpg

隣接していない状態でMVP出るのが新鮮で。
弓職さんはいつもこんな感じだろうか。



それでは、また。
 | HOME |