ビールは週1回

ソロでいろいろやりたいBreidablikサーバーに生きる珍ブログ

指定期間 の記事一覧

幸せのカテゴリー

2015.07.27 (Mon)
幸せは手に入れるものでも与えられるものではなくて、見出すもの。



幸せは外にはない。
自分の中にあるもの。



人は思っているよりも不安定で、基準もころころ変わってしまう。
それでも何とか同一性を保っている。



そのとき、何を幸せだと感じるか。



目が覚めてカーテンを開けたときの、眩しい朝日に幸せを感じるかもしれない。
仕事終わりのビールに幸せを感じるかもしれない。
コンビニの店員さんが可愛かったら幸せを感じるかもしれない。



幸せを見出す心構えができていなければ、何に対しても幸せを感じることはできそうにない。
幸せだと気が付くこと。
考え方次第で、心構え次第で今までは何ともなかった物事が幸せに変わるかもしれない。
今頃気付いたって遅かったって後悔するかもしれない。
もっと早くに気が付いていたらって後悔するかもしれない。
だけどそれは違うのだ。
これから先も気が付かなかったかもしれないのだから、この時点で気が付けて良かったのだ。
遅すぎるということはない。



そもそも、幸せになりたいって強く願っている時点で、あまり幸せになれそうにない。



そして、実際のところそこまで幸せになりたいと思いながらは生きていないことに気が付く。



幸せとは何か。
どうやったら幸せになれるのか。
そんなことを考えないことが、幸せへの第一歩であるような気もする。
そうなふうに考えてしまっているな、と認識することから始まる気もする。






最近読んだ本
・誉田哲也『アクセス』
・浦賀和宏『こわれもの』

最近は途切れることなく本を読んでいましたが、次の本を確保し損ねました。
明日は仕事帰りに本屋さんに寄ろうと思います。



それでは、また。

one two three

2015.07.26 (Sun)
じゃんけんをするような気軽さで。



----------------------------------------------------



みなさま、まにゃん島イベント満喫されているでしょうか。

20150726-1.jpg

私は毎日1度はギルドで地獄めぐりをしています。


20150726-2.jpg

最近のイベント衣装は当たりが多いのではないでしょうか。
トトマスクも愛好家いそうですし。
我がギルドでは、今回のイベント衣装が半ば正装になりつつあります。
魔Qに入るときは、この帽子をかぶるべし!







さて、とても久しぶりのニーズ。
エクセリオン装備が実装されたので、護衛兵エリアではトリプルR-Waterのエクセリオンウィング、ニーズ戦ではトリプルR-Fireのエクセリオンウィングを導入することにしました。



20150726-3.jpg

以前と同じくエンシェントツリー、アクアエレメンタルは積極的に左右に誘導。



20150726-4.jpg


フィラとリンコは数が少ないなら倒してしまいます。
エクセリオンウィングのお陰でレジポ使わなくても、WBは気にならなくなりました。
少しだけ護衛兵を探し回りましたが護衛兵エリアはもう問題ないでしょう。



20150726-5.jpg










ニーズ戦。
石化対策で不死服ですが、レジポとエクセリオンウィングでメテオのダメージも気にならないレベルになりました。

20150726-6.jpg



途中パルスストライクで瀕死のダメージがありましたが、怨霊戦で培った躊躇なき「5」キー(イグ実が登録されている)で問題なし。
1k、2kのダメージはボコスカくらいますが、イベント回復剤とチョコパイを使い分けて回復。



20150726-7.jpg

QMがきたらハルシ&ダーククローでラストスパート。
QM外に誘導してからの方が良さそうですね・・・・・・。
















20150726-8.jpg


今までで一番安定感のある勝利!
わんわん勝利の雄たけび!!



これまでやられてしまう要素はメテオや回復が追いつかない、というものが多かったです。
メテオはエクセリオンウィングで、回復については即死級は躊躇なくイグ実、ということで対策できていたのだと思います。
最近挑戦すらしていませんでしたが、できる限りCT開けたら挑戦を再開したいと思います。
安定させて、影肩ゲットしたい!



やはり勝つとモチベーションあがりますね。
吸収装備にしてローリングカッターが安定するようですが、2刀で倒すのがロマンありますね。



それでは、また。

my confidence song

2015.07.22 (Wed)
自分は捨てたもんじゃない。
それくらいの自己肯定はもっていたほうがいい。

そして、それくらいの自己肯定ができるくらいには努力をしているべきなのだろう。



----------------------------------------------------



最近やってるワンダーコアのCMがお気に入りです。
ギラギラだぜ!



宣言通り、エンドレスタワーへ。

20150722-1.jpg

雑魚殲滅時に取り巻きのクマさんも巻き込んでしまい、エドガさんが見えないほどのクマさんが沸いてしまいました。




20150722-2.jpg

また君か・・・・・・。
ハンターフライ君を呼んできなさい!



20150722-3.jpg

実はまたフルストされました・・・・・・。




20150722-4.jpg


20150722-5.jpg

このあたりはもう慣れた物。




さてさて怨霊階。
雑魚を殲滅後、今回はエナジーコートを使用します。

20150722-6.jpg

マジックマッシュルームってダブルクリックしても効果発動しないことがあるんですがなんですかね、あれ。



ここ数回ミスっていたんですが、怨霊武士は取り巻きが2匹以下になるとサモンスレイブするので、カブキ忍者は1匹だけ削りました。
アスペスクロールを使ってEDPしてハルシして。
ブランディッシュスピアがあるので、壁に近いところに誘導してみました。



結論から言うと、


















20150722-7.jpg

今回は撃破!
大きなダメージは、接近している最中に一度だけくらったソウルブレイカーくらい。
まだイミューン肩のままだったので24kくらいでした。
その後は特に危なげなくHP管理することができました。
今回の感じだと今後もいけそうだ! って思えるんですがね・・・・・・。
安定させるまでは挑戦を続けます。








その勢いで更に登ってみました。
準備が万全でなく、レジストポーション関係は一切忘れていました。

20150722-8.jpg

まずは船長。
WBくらってチョコパイ食べまくりでした。

20150722-9.jpg

次にミストレス。
こちらはさほど痛い攻撃はなかったように思います。
ユピテルサンダーがあるという情報は知っていたので壁際で。

どちらもハルシするの忘れていたという・・・・・・。



更に調子に乗って!






20150722-10.jpg

乗りすぎました・・・・・・。
平地だとあまり苦戦しないんですがね。
平地ではアースクエイクはバックステップで回避していたので、同じようにしようとしたんですが斜めになってしまい、壁で止まってあぼん。
ちゃんと向きを考えなくては!
オークロードとオークヒーローは平地でも何度か倒したことがあるのでそこまで苦手意識はありません。
その次はストームナイトとハティーですが、これも一度だけですが平地で倒したことがあります。
怨霊武士を安定して倒せるようになれば、この辺りまでは来れるのではないかと。



合言葉は、まずは怨霊武士!!



それでは、また。

Quantum

2015.07.19 (Sun)
後悔する人は、何を選んだって後悔するのだ。
選ばなかった選択肢がとても良いものに見えるから。
自分の望みを、実現されなかった過去に押し込める。

邪推する人も、やっぱりどうしたって邪推するのだ。

人の心は量子状態。
ある言動の動機はたくさんある。
たくさんの動機の重ね合わせ。
経路積分。
分かりやすく、一つのもっともらしい理由を与えて納得するのは、古典近似。



----------------------------------------------------



今読んでいる本。
米澤 穂信『ボトルネック』。
半分くらいまで読みました。



舞台は石川県の金沢。
私は金沢には少し思い入れがありまして。
3月に北陸新幹線が開通しましたが、数年前にだいたい月1回くらいのペースで通っていたことがあります。
東海道新幹線で米原まで行ってから特急に乗り換えるか、新潟新幹線で越後湯沢まで行ってやはり特急に乗り換えるか。
乗り換えた後の特急列車の何とも言えぬ物悲しさは、北陸新幹線ができた今はもう感じられないのかもしれません。
兼六園とか21世紀美術館とか、犀川とか香林坊とか竪町ストリートとかが出てくるわけですが思い入れがあるわけです。
ほんの少し地理感があるので、イメージしながら読んでいます。



少し前にうなぎのトミーさん(え? うなぎじゃねぇ?)が『言葉の再現性』という記事を書かれています。
私はとても興味深く読ませて頂きました。



>読んでいるときに、自分が確かに感じた、興奮、驚愕、感嘆、歓喜、悲哀、その他諸々を、他人の中で完璧に再現させることができるのか?
>少なくとも僕には無理だった。自らの文章力の無さを恨めということか。



この記事を読んでの私の考え。
何かを否定するわけではないし、あくまでも私はそういった考え方をする人だという意味で。



自分が読んで感じた・得たものは自分だけのものだと思う。
正直、読み手は書き手が想定していたもの以上のものを感じていることもあるものだと思う。
私が『ボトルネック』を読んでいて金沢に通っていた頃の記憶を懐かしく思いながら、なんて私以外にはできないことだ。
金沢に通っていたのは他ならぬ私なのだから。
同じような経験のある人はいるだろう。
しかし生きてきたバックグラウンドが異なる。
そうである以上、ある物語、ある言葉に与える意味は、他者との間で一致しない。
つまり、自分が読んで感じたものを言葉にしたことで、他人の中にそれを再現させることはできない。
それは、文章力云々のレベルではなく本質的なものだと私は思う。
そもそも再現されたのかどうかが観測できない。
いわゆる理系的学問における再現性は、観測が肝だと思う。
誰かが歌にしなくたって、人は誰だってオンリーワンなのだ。



しかしそれでは、言葉を尽くす意味がないじゃないか、と思うだろうか。
私はそこまで悲観的ではない。
人の良いところは、思いこむことができるところだと思う。
それは悪いところでもあるけれど。
互いに共有できたと思いこむことができる。
互いに愛し合っていると思いこむことができる。
私たちは、言葉を尽くすしかないのだ。
意味があるとかではなく。
すれ違ったとしても。



ブログをやっていると、少なからずアウトプットするということを考える。
ROをプレイしていても日常生活でも、ブログのネタになるかなと考えることもある。
広い意味で言えば、ROブログも読書感想文のようなものだ(広すぎるか!
感じたことをアウトプットするということで言えば、そういうことでいいだろう。
少しだけ大人になった私は、嫌いだった読書感想文もROブログというかたちでやっていけるようになりました。



それでは、また。

さくせんへんこう!

2015.07.18 (Sat)
めがねだいじに


----------------------------------------------------



今日のビールはキリンのギャラクシーホップ。

20150718-1.jpg


苦味は強くなく、かなりフルーティな部類じゃないかと。
女性は手を出しやすいかもしれない。
軽い印象のビールですが香りがとても良いです。
香りも楽しむなら、やはりグラスに注ぐのが良いですね!







数日出遅れましたが、ウェルスのイベントも始めました。

20150718-2.jpg

燃料タンクありがたい!
水、風アンフロ&ASPD+1エクセリオンスーツは欲しいかなと思ってます。
A-ASPDもA-Frozenも出ないけど!
ブリガンもういらない!!


去年のまにゃん島がほとんどそのまま今年も来るみたいですね。
あまり参加できなかったので去年のは印象ないですが・・・・・・。



20150718-3.jpg



少しずつ平常運転へ。
私にとってのそれはGHMDソロですね。
前にも書きましたが、GHMDソロをスムースに進行できるかどうかが調子のバロメータです。

20150718-4.jpg


1ヶ月くらいはブランクあったかなと思うのですが、特に問題はなく。
まにゃん島イベントではまた期間限定回復アイテム来るようなので、回復剤気にせずGHMD行ける様になりそうです。
垂れ流し狩り(ゴクリ
現状、回復アイテム使用するのは主にアムダライス戦ですね。
クリスラくらったらバレンタイン・ホワイトデーイベントで作成しておいたチョコパイで回復するんですが、その消耗を抑えられるのはかなりありがたいことです。



[衣装]カードボードボックスって上中下なので、装備画面がすごいことに・・・・・・。
もうスーパーマリオのブロックに見えてくる。
あ、スーファミのやつね。

20150718-5.jpg













20150718-6.jpg

そして鳥民さんが、とってもナイトな感じ(皿さんがお姫様。
服装が貴族っぽいからかw



さてさて連休だぜ、フー!
この連休中に、怨霊武士とニーズヘッグに久々に挑むつもりです。



それでは、また。

君についてこられるかな

2015.07.14 (Tue)
「あ、追いかけてきて?」


----------------------------------------------------



日曜の仕事は深夜に及び。
タクシーで帰宅したのが午前3時。
さすがに月曜は休みにしました。
トラブル続きでしたが何とか終わりました。
トラブルに直面していると、確かに嫌ですがトラブルだからこそ勉強になる部分もありますよね。
自分が担当していないところでも、みんなで解決しようとするからお互いに情報を出し合ったり説明し合ったり。
あとは長期間トラブルを共にすると、戦友的な感情が沸いてきたり。



次の日のことを気にしなくてよかったのでコンビニでお酒を買う。
キリン500mLとスミノフ。
あまり食欲はなかったけれど、つまみにビアソーセージもあわせて購入。
生ハムも好きですが最近はビアソーセージにはまってます。



寝たのは確か4時半くらい。
撮りためていたテレビ番組を見ながらお酒をちびちびやってました。
さまぁ~ずが好きなのでね、さまぁ~ず×さまぁ~ずとか世界さまぁ~リゾートとかね。
あとは何故か録画されていたアニメで、江戸川乱歩の人間椅子のやつ。
深夜とは言え、なかなかグロい演出ですのう。



何とか10時くらいに起床し、こちらもたまった洗濯物を処理。
終わったらROにログインしようかと思ってたんですが、昼寝してしまいました・・・・・・。
起きたら17時。
買い物も予定していたので、シャワーを浴びて出かけました。
しかし今日は暑かったですね。
さすがにエアコン解禁しました。
シャワー浴びた後、汗だくになるし。



適当に買い物を済ませキリンシティへ。
私はだいたい達人ブレンドとハートランドを飲みます。
キリンシティは食事も充実していて良いですね。
季節ごとに旬のものを使ったメニューもあります。
今月はトマトとゴーヤだそうで、残念ながら私はどちらも苦手なので遠慮しましたが。
エビスバーも好きですが、近くにないんですよね・・・・・・。


で、だ。
その後、酔っ払った勢いで一人カラオケに行ってしまう。
帰宅したのは23時半である。



つまり、ROにはインしなかったし、昼寝したせいでまだ眠れないんである。



最近読んだ本。

・貫井徳郎『新月譚』
・伊坂幸太郎『ジャイロスコープ』



普通の日記みたいになってしまったw
ROブログのはずなのに、未分類カテゴリーが充実していく予感がする・・・・・・。

それでは、また。

The Way I Am

2015.07.12 (Sun)
「道を尋ねられると嬉しいよねー」


----------------------------------------------------



仕事がひと段落ついたと言ったな。
ありゃ、嘘だった。
いや嘘であってほしくなかったけれど。



久しぶりに朝帰りするほど仕事して帰宅したのが金曜日。
このまま休んで週末に突入!



・・・・・・の予定でした。
久しぶりにエンドレスタワーにも行けるかと思っていたんですが、その日のうちに会社から電話があり本日(土曜)も出勤に。
そして明日(日曜)も出勤に。

というわけでやっつけ記事になります。





















20150712-1.jpg


鳥民の圧倒的存在感!



そういや金曜から久しぶりに晴れましたね(関東)。
仕事してるので恩恵ないですが!

海に行きたい!!



それでは、また。

Love Drunk

2015.07.09 (Thu)
(名刺を差し出しながら)

「どうも、私は最近オトナになったものです」


----------------------------------------------------



仕事がひと段落ついて酔っ払いです。
今日は酔っ払いの書きなぐりです。



大人になるということ。
最近思うのは、分からないことを分からないままにしておけるのが大人かもな、ということ。
分からないことだらけだ。
調べて知ることはできるけれど、分かることとは違う。
経験至上主義ってわけじゃないけれど、私は頭がよくないのでやってみないと分からないことが多い。
私の場合はやってみて分かることの方が多いってのが分かったので(今さら)、今までとは違うこともまずはやってみるかって思うことにしている。
事前に頭でシミュレートしていないと予想外のことになっておどおどする。
どぎまぎするし、あたふたする。
だけれど、私の脳力ではいずれにしたって予想外は起きるのだ。
予想外ありきでもいいのかもしれない。
当たって砕けろ。
今までの私にはなかったものだ。



そして今日、当たって砕けた。
いや、思っているよりダメージは小さくてひびが入ったくらいだし、長期的に見れば(後から振り返ればそう思うだろうと想像して)決して悪い結果ではなかった。
それでも望む結果ではなかったので、「砕けた」と表現する。
大事なのは「当たった」ことだ。
それを今、実感している。
思い返せば、ここ数年当たってみることがなかった。
もともと保守的な考え方で生きているほうだけれど、停滞感・閉塞感があったように思う。
今夜のビールは、当たった自分への祝杯だ。
そもそも、当たって砕けることなんてそうそうない。
砕けるかも、と考えていると砕けそうだけれど、実際当たってみるとそんなものかと思う。
当たってみて初めて、私はそんなに弱くできていんだなって気付かされる。
驚きだ。
やってみると、自分の知らなかった自分を知ることになる。
私ってこういうリアクションするんだ!
今は思う。
ここ3ヶ月以前の私には、戻りたくない。
絶対に。
絶対に、だ。



なるほど、と思う。
傷つくと何かが生まれる。
当然のことだ。
傷ついた、と感じたということは問題があるということだ。
問題があるということは、その原因があるということだ。
原因はひとつではない。
あれかもしれないし、それかもしれないし、これかもしれないし、そのすべてであるかもしれない。
傷ついたとき、人はきちんと考える。
自分にきちんと向き合って、冷静に見つめ直してみる。
だから失敗から学ぶのだ。
望まない結果が出たときに学ぶのだ。
きちんと考えない人、失敗だと認識できない人は成長しないのだろう。
そのときはできなくてもいい。
いつか気が付いたときにきちんと考えられるといい。
気が付くのか遅れた分だけ、後悔も大きく、傷も深く痛いものになるだろう。
時間を戻したいと思うだろう(私も思った)。
そしてその傷は、その分だけ大きな何かを生みだすのだろう。



傷から何かを生み出したとき、人は大人になっているのだと思う。
たいてい、自分の望む通りにならなかったことに傷つく。
望んでいない言葉に傷つく。
望む通りにならなかったことを、「ああ、望む通りにはならなかったな」と受け入れられるのが、大人なんだろうなと。
トートロジー。
分からないこと、意のままにならないことは、分からないことであり、意のままにならないことなのだ。
それを地団駄踏んで「なんで!? どうして!?」と誰かに詰め寄ったりしてしまうのは大人とは言えない気がする。
諦観だと思うだろうか。
淡白だと思うだろうか。
執着がないと思うだろうか。
ただ、相手に自分を押し付けてしまう気持ちも分かる。
私もそうしたことを何度もしてきていたから。
相手を思いやるなら、押し付けないことだ。
自分と違うということを、地団駄踏まずに受け入れることだ。
人は、考え方が違っても、分からないままでも一緒にいられるものだ。
そう、私は信じている。
体現しているわけではないけれど。



傷つくということ。
誰かの言葉や行動に傷ついたとしても、最終的に傷つけているのは自分自身なんだと思う。
他人の言動に、自分が傷ついたような意味を付与したのは自分なのだから。
だから人によって傷つくポイントは異なる。
コンプレックスに思っている部分を詰められれば誰でも傷つくだろう。
しかしどこをコンプレックスに思っているかなんて分からないのだ。
コンプレックスなんて自己尺度だから。
そのときに当人が置かれている状況にも左右される。
人を傷つけないように配慮する気持ちは大切だと思う。
だけど、傷つけられたと思ったとき、相手を責めるだけではなくもう一歩想像力を働かせたい。
傷つけられた、と感じると被害者意識が生じる。
被害者意識ってのは面倒なやつで、傷つけた(と思っている)相手を責める権利を得たように感じるのだ。
あなたは私を傷つけたのだから、謝罪して当然。
勝手に傷ついておいて謝罪を要求してくるなんて!
どちらにもそれなりの言い分はあるのだ(明確に傷つける意図がある場合を除いて)。



最初に書いたように、酔っ払いの書きなぐりなので着地点はなしです。



私は、私のブログを読んで誰かが何かを考えるきっかけになると嬉しいなと思いながら書いています。
私もどこかのどなたかが書いた文章で、考えるきっかけをたくさんもらったから。
読んでくれている方は少数でしょうが、たくさんの方が訪れるようなものも私には重荷かなと思っているのでこれくらいがちょうどいい。
ビールについても、いろんな種類があるんだなって思ってくれればいいし(自分でも買ってみようとまで思ってくれればなお嬉しい)、まだ自分のほうがたくさん飲んでるぜって思ってくれればいい。
最初に書くようにしている一行詩(と私は呼びます)も、意味分からないと思ってくれればいいし、こういうことかなって自分なりに感じてくれれば嬉しい(私も毎回意味を付与しているわけではない)。
通常の文章も、間違っている! これはこうだ!!って思ってくれればいいし、なるほどなと思ってくれればいい。
私も普通の人間(のつもり)なのでコメントもらえれば嬉しいし、コメントなくても自分が書きたくて書いたのでそれでいい(絡みづらいこと書くことがあるのは認識してます)。
情報とか攻略とかじゃなく、何かを考えるきっかけになれば。
結局は、自己満足なんですけれど。






「これは誰かに届くのかなあ。なあ、誰か、聴いてるのかよ。今、このレコードを聴いてる奴、教えてくれよ。届いてるのかよ」

伊坂幸太郎『フィッシュストーリー』



おかしな記事ばかりでスミマセン。

それでは、また。

熱帯夜

2015.07.08 (Wed)




眠れないから、歩いてみることにした。



タダイマ深夜1時のちょっと前。
あまりオンナノコが一人で出歩く時間じゃない。
ソンナコトは百も承知。
ヘヤにいたってどうせ熱帯夜。
アタマの中も散らかっていて、ざわついた森の中にいる。
不吉な感じで、カラスの鳴き声さえしそう。
ベッドにいたって眠れないもの。



そう思って、サンダルを引っ掛けて歩き始めた。
部屋のカギとケータイとおサイフだけを持って。
じっとりと背中に張り付くシャツがいらやしい。



必勝パターン。
ワタシが見つけなくてはならないもの。
ワタシが手に入れなくてはならないもの。
これからの人生の為に。
他ならぬ、ワタシの為に。



考え事をするには歩きながらがいい。
とりとめのないグルグルが、自分の一歩で前進していると錯覚できるから。
頭の中は森の中だけれど、川沿いの遊歩道を歩く。
街灯はまばら。
それでもランニングしている何人かとすれ違う。
ワタシには、走るのじゃあ早過ぎる。



ワタシが失ったもの。
畳で横になったときのチクチク。
ソフィーの世界。
マウンテンバイク。
タンスの引き出しを勢い良く入れると、他の段の引き出しが出てくる。
屋根の上に登って遊んだこと。
らんま1/2。
雪をかぶった茶畑。
踏み切りにいつも落ちていたミカン。
ハムスター。
日曜の早起き。
中学時代の卒業アルバム。
工場からもれてくる油の匂い。
1.5の視力。



ワタシが得たもの、何だろう。
何かを得るには何かを失わなくてはいけないらしい。
ワタシが失って、代わりに得たものは何だろう。
これからもワタシは失い続けていく?



考え方を変えてみる。
失ったということは、それまでは自分のものであったということ。
それじゃあワタシはたくさんのものを持っていたことになる。
それは本当にワタシのものだった?
本当に失われたのかしら?
本当って、何?



ワタシのものだったと思えるのは、失ってからなのかもしれない。
手にしているのに、そうだと認識できない。
なくなったときに、持っていたんだと認識される。



熱帯夜にあてられたかわいそうなオンナノコ。



必勝パターン。



手にした記憶もないけれど、失った記憶もない。
ワタシはもう、勝利を手にしているのかもしれない。



この遊歩道は、いつかは海に出る。
そんなに遠くはない。



次の橋を越えたら、ワタシは海までスキップ。



愛とはまだ出会ってもいないけれど、勇気となら今すぐにでもトモダチになれる。

Oh My Darlin'

2015.07.08 (Wed)
君がいないと生きている意味がない。
君がいないと生きている価値が半分になる。

なんという脅迫でしょう!


----------------------------------------------------



今週は仕事が遅くてインできていないので少し前になりますが、たまにはこんな記事でも。



私は所属しているギルドではこう呼ばれています。







「箱」と。








そう、四角くて、何かを入れる、箱です。

由来は1stギロチンのキャラ名から。
キャラ名に「box」が入っているので。


20150707-1.jpg






そして先日、本当の箱になりました。



20150707-2.jpg


!?







20150707-3.jpg




これもう個性がなくなりますねw
私である必要がない・・・・・・。









ということでギルメンさんにバックステップで重なって、別衣装とのコラボ。


20150707-4.jpg



20150707-5.jpg




20150707-6.jpg


どれも結構しっくりくる。
そしてここから、この民さんの伝説が始まる・・・・・・。






20150707-7.jpg


私の捨てた鳥頭をかぶる民さん。








20150707-8.jpg


楽器を演奏してみたり。










20150707-9.jpg


物陰から覗いてみたり。











20150707-10.jpg


物陰から覗いてみたり on ダチョウ。




箱デビューした私よりも主役でしたw
笑いすぎてお腹痛かった、ぐぬぬ。
鳥頭は民さんの為の衣装やったんや!

それでは、また。
 | HOME |  Next »