ビールは週1回

ソロでいろいろやりたいBreidablikサーバーに生きる珍ブログ

未分類 の記事一覧

Lovely Fruit

2017.09.04 (Mon)
箸で食べるたこ焼きはおいしいですか?



----------------------------------------------------



めっきり涼しいですね。
また暑くなるんですかね?
この週末はあまりの過ごしやすさに、海まで行ってみました。
暑すぎると行く気なくしますからね。
海辺の夕日が見えるくらいの時間に行ったんですが、ちょっと角度的に見えないところでした。
残念。




20170904-001.jpg

久しぶりのビールは、ブリュードッグのDEAD PONY CLUB。
ブリュードッグはちょこちょこ新しいのを出してきますね。
缶のデザインが好き。

最近はビールだけじゃなくて、自宅でラムベースのカクテルを作ったりしてます。
モヒートは炭酸水と割るだけでいいやつが売ってるし、ラムを買ってきてコーラで割ればそのままラムコーク。
ラム+コーラはキューバリブレかと思っていたんですが、ライムが入らないといけないんですね。
ちなみに一度だけお店でモヒートを頼んでみましたが、ミントの葉がこれでもかって入っていて無理でした・・・・・・。
それが本物のモヒートなのかもしれませんが、自宅で作るやつの方が好みです。



『ダントラ』がまだまだ終わらない!
裏ストーリーも終盤には到達しました。
あとは残っている強ボスを倒していく段階。
レベルは99に到達しているし、装備も劇的には強くならなそうなので、戦略とか頑張っていかなくてはいかない段階。
それは、私が飽きそうな段階。
ラスボス目前にしてやめちゃうって結構あるんですよね。
次にやりたいゲームも特にないので、もう少しやるとは思いますが。



ROはもうすっかり置いてけぼり状態。
新しい装備とかエンチャントとか、頭がパンパンよ!



最近読んだ本
・中村文則『教団X』
読み応えのある大作でした。
各所で勧められているのが分かる面白さでした。

今は、森博嗣のWシリーズを最初から読み直しています。
読み飛ばしてしまっていた1冊も入手して準備は万全。



北海道旅行の件は、気が乗れば次回。



それでは、また。

Behind Blue Eyes

2017.08.07 (Mon)
背中を押されたいような気もする。
でも、ずっと押されてるとしんどい。
「ちょっと頑張れよ」くらいに、一歩二歩くらいだけ、「おっと」って勢いがつくくらいの加減がいい。



----------------------------------------------------



『ダントラ』が全然終わらない!
メインストーリーEND後の追加要素が、メインストーリー並みのボリューム。






突然ですが。

私ね、トマトが嫌いだったんですよ。
でもね、最近食べられるようになっていることに気が付いたんです。
ショックでしたね。
私=トマト嫌いなところありましたからね。

とはいえ、全トマトがダメだったわけじゃないんです。
トマトソースのパスタ(ペスカトーレ最高!)とか、ピザに載ってる系のトマトとか、ボルシチとかは全然OK。
むしろ、トマトソース系のカルツォーネ大好き。
会社近くにヴィ・ド・フランスがあって時々利用していたんですが、最近カルツォーネ見かけないですね。
あれ好きだったのに!

サラダとか、生のトマトがダメでした。
しかし、私が人生で絶対に食べることのないだろうと思っていたカプレーゼを食べられたときの衝撃といったら!

私の数少ないキャラの1つを失った気分。
得たものは、リコピン。
プチトマトは相変わらずダメなんですが。

みなさんも、子供の頃から嫌いだったものでも、食べてみると結構いけたりするかもしれませんよ。
それで得るものがあるかは、あなた次第。




最近読んだ本
・中村文則『A』
最近は中村文則をまとめていくつか読んでいました。
『A』は短編集で、冗談みたいなものから意味不明に思えるものからいろいろありましたね。
妖怪の村みたいな話があって、まったく完全に個人的な見解で、この話を読んでいたら、機島さんを思い出しました。
機島さんが書きそうと思ったのだろうか。
これは場合によっては失礼な感想かもしれない。
そしてとうとう文庫化されたので、『教団X』を読み始めています。

・麻見和史『奈落の偶像 警視庁捜査一課十一係』
何となく手に取った『石の繭』からずっと読んでいるシリーズ。
こんなに続くものと思っていなくて、結構昔のを忘れているので読み直したくなってくる。
学生の頃からミステリーは読んでいたけれど、警察小説はあまり読んでなかった。
今はとても楽しめている。
私自身が、今は学生でなく仕事をしているというのもあるのかなと思う。
地道に調査して、入手した範囲の情報から推測してさらに調査して。
仕事でも同じような、作業というようなことをするようになったから、そのプロセスに感情移入できるのかなと。
主人公の如月塔子は、いい感じに天然で罪作りですね。



ちょっと前に北海道に旅行に行って来まして。
次回はそれを書こうと思います。



それでは、また。

Hybrid Theory

2017.07.21 (Fri)
誰かと一緒に、映画館に行きたい。
カラオケは一人でもいい。
お酒を飲むのも、まぁ一人でもいい。
映画館には、誰かと行きたい。

あ、水族館も誰かと行きたいわ。



----------------------------------------------------



上野博物館の特別展で深海がやってるらしい!
駅ホームにでかでかと看板があって知った。
めっちゃ行きたい!
誰か一緒に行ってくれないかな。
10月までやってるらしい。
もう一人でも行くわ。



Linkin Parkのボーカルの方が亡くなったらしい。
私は『Hybrid Theory』と『Meteora』しか持っていないけれど、好きなバンドではあったので驚いている。
『Hybrid Theory』の方が好きかな。
『One Step Closer』とか『Papercut』、『Points of Authority』あたり。
懐かしい。



ROは今は休憩しています。
というのも、PSvitaで『ダンジョントラベラーズ2』をやり始めてしまってね。
ダンジョンRPGものを定期的にやりたくなってしまうのです。
ROはLv上限開放がくるみたいですね。
経験値テーブルがすごいことになっているらしいので、オーラとはお別れになりますかね。
『ダントラ』が終わったら、今はオーラのギロチンもすごく久しぶりにレベリングをやってみたい。
みんなはどのステータスを延ばすんだろう。
私がぱっと思いつくのはSTRかしら。
ASPD193になるAGIはあるし、VITも補正込みで100だし。








最近読んだ本
・森博嗣『青白く輝く月を見たか?』
このシリーズ好き。
なんだけれど、今気が付いた。
この前の作品の存在を知らなくて読み飛ばしている。
何たる失態!
何よりも読んでいる最中に、前作を読んでいないということに気が付かなかった!!

・湊かなえ『リバース』
読み終えた。
ああ、原作はそこで終わるのねという感想になってしまった。
TVドラマの方はだいぶ変えていたのだなぁと。
湊かなえと言えば、嫌ミス。
原作は、らしいと言えばらしいのだろう。
TVドラマのほうは、さすがにそこでは終われないというところなのだろうか。
やっぱり別物と思うほうが良いのだろう。
原作もTVドラマも、両方面白かった。
原作のある映画とかもあって、酷評されたりもするけれど、そういうのってやっぱり別物だと思うのがいいのだろうなと。
そういうことを思いました。



それでは、また。

Tik Tok

2017.06.20 (Tue)
頬に触れたら、もう我慢できない



----------------------------------------------------




20170620.jpg

本日のビールはキリンの梅雨のエキゾチック。
ちょっと前に飲んだので味は覚えてないですが、まだコンビニで見かけるかな。
キリンも結構クラフトビールシリーズ出してくれていいですね!
この週末、昼時にキリンシティに行ったんですが、ランチメニューも美味しいですねぇ。
黒ビールオムカレーみたいなやつを頼みました。
ボリュームもなかなか。
ますますクラフトビールシリーズも出して欲しくなる。
ビンでもいいから!







そういえばここ1年くらい映画館に行っていないなと思う。
映画を観ていないわけではなくて、むしろ結構観ている方だと思うけれど、映画館には行ってない。
あまり一人じゃ映画館には行かないタイプなんですよね。
サッカーを観るのにケーブルテレビに加入しているんですが、たぶん映画の方がたくさん観ている。



サッカーといえば、コンフェデレーションズカップが始まりましたね!
今年は全試合NHK BSでやってくれるらしくて毎日がエブリデイな感じ。
どのカードも今のところ面白くてワクワクしながら観てます。



最近読んだ本
・中村文則『銃』、『掏摸』
今は『掏摸』の続編(?)の『王国』を読んでます。
『銃』はなんだかちょっと読みにくかったかな。
何がって言われるとよく分からないけれど。
デビュー作らしいのでそこらへんが関係あるだろうか。
カフェでの刑事との会話シーンは面白かったです。
『掏摸』、『王国』はどんどん読み進められます。

ドラマ『リバース』が終わってしまいましたね。
次に読むものは決まり!



とりとめもなく。



それでは、また。

Girl Talk

2017.05.30 (Tue)
「まずはお話してみませんか?」



----------------------------------------------------



20170530-001.jpg

今回のビールはサントリーのTOKYO CRAFT SAISON。
最近コンビニとかスーパーでよく見ますね。
SAISONはSEASONのこと。
ベルギービールのタイプの1つで、農家が夏の暑い時期に飲む為に、冬の間に作ったビールらしいです。
爽やかな味わいのタイプが多いかな。
このSAISONもすっきり爽やかな感じだったかと。
暖かくなってきて、ビールがおいしくなってきますねぇ!






日曜は久しぶりに aihara さん、イヨシさん、機島さんと池袋らへんで飲みでした。
一軒目は私のリクエストでクラフトビールのお店に。
店員さんが海外の人でびっくりしましたねぇ。
ちゃんと日本語通じるみたいでしたが。
キャッシュオンタイプのお店で、アメリカのクラフトビールを主に扱っているようでした。
カウンターで1杯だけ飲みましたが、帰宅途中にこんなお店があったらいいなって感じ。
1杯だけ気軽に飲むのに最適でした。
小さい方のグラスでも1,000円くらいするので高めでしたが。
あのサイズだと350mlはない感じでしたかね。
あとスタッフのお姉さんのホットパンツがホット過ぎてエロ過ぎ。

その後はお店を2軒変えて。
このメンバーでちゃんと飲むのはかなり久しぶり。
前回11月は機島さんがお仕事だったんですよね。
仕事終わりに呼び出しましたが、その頃にはイヨシさんが帰宅してました。

久しぶりに会うと、やっぱり変化はあるものだな、と。
それは寂しいような気がするし、頼もしいような気もする。
私も経過した時間の分だけ、ちゃんと変化しているのか、と省みるような気持ちになる。
過程も、大事なんだけれどね。



実は土曜日も飲み会、日曜は午前中フットサル、その後池袋へ移動という、私にしてはなかなか過密なスケジュールだったので月曜日は休暇にしていました。
その休みで何をしていたのかというと、ROしてたんですけどね。
ということで次回は久しぶりに登ったエンドレスタワーの話。







最近読んだ本

・誉田哲也『ケモノの城』
ちょうど池袋からの帰りの電車の中で読み終わり。
北九州監禁殺人事件をモチーフにした、なかなかにヘビーな話。
以前に真梨幸子の『インタビュー・イン・セル 殺人鬼フジコの真実』を読んだことがあるんですが、これも同じ事件を題材にしている。
今までにも、現実に起こった事件を題材にしている物語を読んだことがある。
悪意というものは、とても気持ちが悪い。



それでは、また。
 | HOME |  Next »