ビールは週1回

ソロでいろいろやりたいBreidablikサーバーに生きる珍ブログ

未分類 の記事一覧

ロールケーキ

2016.12.25 (Sun)
ロールケーキを一旦ほどいて巻き直す名人



頭にロールケーキ載せて、ロールケーキ侍



ロールケーキ待



ロールケーキ座



ロールケーキはいつだって、哲学的なドーナツに憧れている



あなたはロールケーキをいったい何だと思っているのか




----------------------------------------------------


ロールケーキシリーズ!

とても気分がいいので、

2016.12.15 (Thu)
とても気分がいいので、結末が夢オチでも許す



とても気分がいいので、今日の占いが最下位で、しかもラッキーアイテムにあり得ないほどレアなものを指定されても許す



とても気分がいいので、今夜のおかずは叙述トリック



とても気分がいいので、電車でばったり元カノに会ってしまっても、作り笑いで挨拶くらいしてあげる



とても気分がいいので、電車でばったり元カノを見かけても、気が付かなかったフリをしてあげる




----------------------------------------------------


とても気分がいいのでシリーズ!

ぷよぷよ

2016.12.05 (Mon)
「『ぷよぷよ』っていうゲームあるじゃんか。積み重ねて、同じ色なら消えていくやつ」

「あるね」

「消えないやつあるよね。透明のやつ。透明だから、他のやつと色が違うから消せないの。あれって、人間関係でいう"わだかまり"ってやつじゃないのかな?」

「・・・・・・」

「でもさ、ちゃんと同じ色に連結させれば消えるじゃん?」

「そうだね」

「"わだかまり"も、努力次第で消えるじゃんか」

「まあね」

「しかも、たくさん連続して同じ色を消すと、対戦相手に透明のやついっぱい送りつけられるじゃん?」

「そうだね」

「あれってさ、自分の好き勝手ばっかりやると、誰かの心に"わだかまり"が生まれるよっていうことなんじゃないかな」

「あれは、そういうルールだからね」

「・・・・・・」

「なに、人生は『ぷよぷよ』みたいなもんだって言いたいの?」

「そうかもしれない」




----------------------------------------------------


「そうかもしれない」って、村上春樹の小説の主人公がよく言っているイメージ。




今夜はM-1グランプリでした。

昔は結構ちゃんと観てたんですが、一度終わって復活してからはなんとなく観てなかったんですよね。
チュートリアルとかフットボールアワーとかブラックマヨネーズが優勝した頃はちゃんと観てました。
漫才を観る機会が減ってしまったので、知らないコンビばかり。
ハライチくらいしか知らなかった。
決勝に残った3組は、全部面白かったですね。



漫才って、何やっても面白くなるときというのがある気がします。
一言一言がもう面白くなっちゃう雰囲気になる。
会場を飲み込む、という感じなんですかね。
笑いすぎてお腹痛くなるやつ。
もうやめてってひぃひぃなる。
私の中では、やっぱりチュートリアルのチリンチリンのネタが伝説的。



今年のM-1だと、銀シャリの1つ目のネタとスーパーマラドーナの2つ目のネタが私にとってそうでした。

銀シャリのネタで、いったん会場が盛り上がったように思います。
後半に登場したコンビの方が得点高めで、やっぱり登場順も大事なのかなぁと。

ネタとしては銀シャリの方が好きだったんですが、笑ってしまったのはスーパーマラドーナの方。
動きもあってリズムも良くて勢いがあって、もうやめてってなりそうでした。
やっぱり繰り返しは面白い。
1つ目のネタも、叙述トリックみたいできれいなオチでした。



一度漫才を観ると、またどんどん観たくなるなぁ。



それでは、また。

Iron Flag

2016.08.21 (Sun)
アイロンをかけることほど、何かを象徴しているような行為を僕は知らない。



----------------------------------------------------



風邪をひきまして。
盆明けくらいから喉が痛かったんですが、この週末で発熱。
現在38.5℃。
今日が症状のピークかな。
明日、目が覚めたらすっかり治っていて欲しい。





飲みに行くとだいたいこれは頼むなっていうメニューあると思うんですよ。
私の場合はだし巻き玉子と揚げ出し豆腐。
メニューにこれらがあるなら頼まないことはほとんどない。
だし巻き玉子は甘めのが出てきたらちょっとガッカリしちゃいますね、私は。
甘いのが好き/嫌いって好みがあるじゃないですか。
でも、味付けを選べるお店に出会ったことないんですよね。



それよりも揚げだし豆腐が食べたい。
暑いのに風邪で熱があるせいで寒気がして、今すごくあつあつの揚げ出し豆腐が食べたい。
最近だとコンビニにも置いてあったりしますよね。
あー、揚げだし豆腐が食べたい。



揚げだし豆腐ならやってくれそう。
そんな気がする。
そんな気がする、というのはとても大事なことだと思う。
そういう印象を抱かせるというのは大事なことだと思う。



私はまわりにどんな印象を抱かせているだろうか。
あなたはまわりにどんな印象をいだかせているだろうか。



私は揚げだし豆腐が好きです。







最近読んだ本。
・みうらじゅん『人生エロエロ』



それでは、また。

ピンクモンスター

2016.08.18 (Thu)
お気に入りって、かわいい



----------------------------------------------------



何となく離れてみたら、ROに戻るのが億劫になってきてしまった。
やりたくなったら戻ればいいかな、と思っている。
盆休みにINしようと思っていたけれど、予定になかった帰省などしたりしていたら時間を逃してしまった。







何となく、ときどき、一人カラオケに行かないといけないんじゃないかっていう気持ちになることがある。
だいたいお酒を飲んだ後で、このまま帰っていいはずがないっていう気持ちになることがある。
もちろん気のせいなんだろうけれども。



一人でカラオケってよく行けるねって言われることもある。
私からすれば、一人で吉野家とかすき家の方がちょっと勇気がいる。
一人でビールを飲みに行く、は全然平気だけれど、一人でご飯を食べに行く、はちょっと勇気がいる。



一人でカラオケのいいところは、もちろん周りを気にしなくていいところだろう。
「この曲知ってるかな?」とか「サビしかよく覚えてないな」って曲もバンバン入れていい。
なんだったら、入れたけど聞いてるだけってこともある。
でもキーが高くてうまく声が出なかったとき、首を傾げながら「高くて声出ないな」なんて言い訳をすることもある。
誰もいないっていうのに。



信号のない横断歩道で続々と来る車が通過するのを待っているとき。
止まって譲ってくれる車がいて、小走りで軽く会釈をしながら横断歩道を渡る。
そのときに、ドライバーさんには聞こえるはずないのに「すいませーん」と言ってしまう感じ。
私だけか。



人間、一人になってもなぜか他者のまなざしを意識しているところがある。
もちろん意識しているのは「私」であるので、その「他者のまなざし」も私自身のものであるのだけれど。
でも、私の「他者のまなざし」ってやつが、ともすると暴れん坊になる「私」を抑制しているところもあるんだろう。
『見てるぞ!』ってね。





最近読んだ本。
・中村文則『去年の冬、きみと別れ』
・道尾秀介『笑うハーレキン』



それでは、また。
 | HOME |  Next »